banner

banner

柴犬におすすめの首輪って?素材選びのポイントやサイズ測定のコツ

お気に入りに追加

首輪を購入するときの基準はありますか?柴犬の首輪を選ぶ際には、押さえるべきポイントがいくつかあります。適切な首輪を選んであげないと、不快感を覚え、ストレスを抱える原因にもなります。

ここでは、柴犬の首輪に最適な素材や形状を厳選しました。首回りを測定するときのコツや、買い換えのタイミングと併せておすすめの商品についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

柴犬におすすめの首輪って?素材選びのポイントやサイズ測定のコツ
【petan編集部企画】体圧分散ペットベッド<DoggyBase>

あわせて読みたい

【petan編集部企画】体圧分散ペットベッド<DoggyBase>
公式サイトはこちら

目次

  1. ここがポイント!柴犬の首輪選び
  2. 柴犬の首輪のサイズを測るときのコツ
  3. 柴犬におすすめ!おしゃれな首輪3選
  4. 首輪の買い替え時はいつ?
  5. 柴犬にぴったりの首輪を選ぼう

ここがポイント!柴犬の首輪選び

柴犬
Anna Shvets Pexels

 柴犬は小型犬に分類されるので、大型犬に付けるような頑丈な首輪でなくても大丈夫です。しかし、柴犬は暑さに弱いので、通気性にはこだわってあげてください。

そして、首輪を選ぶ際には、「素材」と「留め具の形状」に注目してみましょう。この2つの特徴を理解し、後は好みのデザインを探してみてください。 

柴犬の首輪のおすすめ素材3つ

 首輪の素材は通気性と耐久性が求められます。

ここでは、柴犬におすすめの素材を3つに厳選したので、それぞれのメリットとデメリットについて解説していきます。

縮みにくいポリエステル素材

 ポリエステルは、肌着にも使用される素材ということもあり、通気性が良く、耐久性も高いので、柴犬がストレスを感じづらいです。

デメリットは「静電気が起きやすい」ことです。せっかくデザインが気に入っても、静電気によって、羽毛立ちや毛玉ができやすくなってしまいます。

ポリエステル製の首輪を選ぶメリット

  • 洗っても縮みにくい
  • 耐久性が高い
  • 湿気に強い

デザイン性が高い本革素材

 本革の首輪は高級感があり、デザイン性の高いものが多いです。最初は硬く感じますが、使用しているうちに柔らかくなり、犬の首に馴染んできます。

デメリットは「湿気に弱い」ことです。長持ちさせるためには、定期的な手入れが必要となります。また、ナイロンやポリエステルと比べると、やや通気性も落ちます。

本革製の首輪を選ぶメリット

  • 高級感がある
  • 皮膚に優しい

合皮じゃダメなの?本革との違い

 本革と合皮は見た目が似ているので、使用感も混同されがちですが、機能が全く異なる素材です。合皮は「加水分解」という化学反応を起こします。型崩れや表面の剥がれが起きやすく、早ければ1年程度で劣化してしまいます。

また、本革に比べて通気性も悪いので、柴犬にはあまり向かない素材だといえます。

軽くて丈夫なナイロン素材

 ナイロンは雨具などにも使用される素材で、水に強く、耐久性も高いです。できるだけ長く使いたいのであれば、ナイロン素材の首輪をおすすめします。

デメリットは「安っぽく見えてしまう」ことです。どうしても、デザインにこだわる場合には、あまり向かない素材かもしれません。

ナイロン製の首輪を選ぶメリット

  • 軽い
  • 耐久性が高い
  • 湿気に強い

首輪に採用されている主な留め具の形状

  • ベルトタイプ
  • バックルタイプ

 首輪の留め具には、主に2種類あります。

2つの違いは「着脱のしやすさ」です。バックルタイプは着脱がしやすく、散歩時にしか首輪を着けない柴犬におすすめです。反対に、ベルトタイプは付けっぱなしでの飼育に向いています。

柴犬にとっては、どちらが悪いということはないので、飼育のスタイルに合わせて選択しましょう。

また、首輪には「ハーフチョーク」という指導向けのタイプのものもありますが、正しい使用法が求められるので、普段使いにはあまり向きません。

柴犬の首輪のサイズを測るときのコツ

柴犬
Valeria Boltneva Pexels

 首周りのサイズは、首の最も細い箇所を測定します。耳の後ろから下あごの付け根をメジャーでぐるりと1周させて測りましょう。

柴犬は被毛が厚いため、メジャーを押し当てて、地肌になるべく密着するように測ってください。

一般的に首輪のサイズは、「Mサイズ:30cm〜40cm」といったように下限と上限の数字が表示されています。例えば、測った首周りの寸法が30cmだった場合、下限の数字と同じサイズのものを選びましょう。

下限の数字に合わせて選んで、指2本分ほど入る程度に長さを調整すれば、きつすぎることも緩すぎることもなく安心して使用できます。

柴犬におすすめ!おしゃれな首輪3選

柴犬
Valeria Boltneva Pexels

 バリエーション豊富な犬用の首輪の中から、柴犬におすすめのおしゃれな首輪をご紹介します。 

唐草模様で柴犬にピッタリ!日本製で安心

 日本犬である柴犬には、サクラ犬具製作所の唐草模様の首輪はいかがでしょうか。和テイストの首輪は、柴犬の素朴な雰囲気によく合うでしょう。

素材は、日本製又は日本メーカーのものにこだわっており、耐久性にすぐれる高品質ポリエステルテープでつくられた首輪です。

  • サクラ犬具製作所 滑らかソフト首輪 唐草模様
Amazonで見る

高級感がある本革が魅力!名前の刻印も可

 SAKURA DOGWARE FACTORYの本革手仕上げ真鍮金具首輪は、植物なめしの革を使用し、職人によって丁寧に作られた首輪です。優れた耐久性と柔軟性を誇り、使いこんでいくほどに馴染んでいくのが特徴です。

また、首輪には愛犬の名前や連絡先を刻印することができるので、首輪と迷子札の両方の役割を果たしてくれます。

  • SAKURA DOGWARE FACTORY 本革手仕上げ真鍮金具首輪
Amazonで見る

耐久性抜群!反射材使用で夜の散歩にも〇

  cocomallの首輪は、耐久性にこだわり、高品質なナイロンで作られています。裏地には換気口があるので、柴犬の首が夏場でも蒸れることなく快適です。

首輪には反射材が使用されており、夜道での散歩でも安全性を確保できます。ワンタッチで着脱できるので、飼い主にとっても嬉しい仕様ですね。

  • cocomall 犬の首輪
Amazonで見る

首輪の買い替え時はいつ?

柴犬
kuujinbo (-_-')

 柴犬は力が強くないので、散歩中に首輪が劣化しづらいです。しかし、一度購入したら一生使えるというものでもありません。破損したら買い換えるというのは当然ですが、目安となる期間もあります。

首輪が合わなくなると、散歩に行きたがらなくなったり、ストレスを溜める原因にもなります。買い換え時期を見極めて、柴犬のストレスを減らしてあげましょう。

成長期は常に確認

 柴犬の成長スピードは早く、生後から1年半、2年の間は、どんどん体が大きくなっていきます。それに伴い首回りも太くなっていくので、できれば毎日首輪のサイズを確認してあげてください。

見た目で判断するのではなく、首輪の隙間に指を入れて指2本分ほどの隙間に調整しましょう。調整が効かなくなってきたら、買い替えのサインです。 

季節に合わせて買い換える

 柴犬は被毛が厚く、暑さに弱いです。夏場に通気性の悪い首輪を着けると、散歩に行きたがらなくなる原因にもなります。

普段から本革の首輪を着けているとしたら、夏場だけは通気性の良いナイロン製に買い換えるなどして、対策をしましょう。

半年に一回は劣化の確認

 耐久性の高い首輪でも、必ず劣化はしてしまいます。半年に1回を目安に、ほつれや亀裂が無いかを確認しましょう。

劣化によって首輪が壊れると、脱走や交通事故といったトラブルに繋がります。少しでも劣化があった場合は、買い換えをおすすめします。

柴犬にぴったりの首輪を選ぼう

柴犬
nikunoki

 柴犬の首輪を選ぶ際のポイントは「素材」と「留め具の形状」です。柴犬は被毛が厚く、暑さに弱いという特徴があるので、通気性を意識することも忘れないでください。

また、サイズ感も重要です。柴犬の首のサイズを測るときは、メジャーをしっかり押し当てて測るようにしましょう。サイズが合わなくなると、ストレスの原因にもなります。

サイズが合わなくなったり、劣化を見つけたら、すぐに首輪を買い換えてあげましょう。子犬の場合は成長スピードが早く、どんどん首が太くなるので、できるだけ毎日確認してあげてください。

首輪選びにこだわって、柴犬にとって快適な生活を作ってあげましょう。

banner

komugi

この記事のライター

komugi

都内で愛犬のビーグルと暮らしています。コロナ期間中に肥満体型になってしまった愛犬のために食事や運動について勉強をはじめました。面白い発見や愛犬家の皆様に役立つ情報があればどんどん発信していきます!

【petan編集部企画】体圧分散ペットベッド<DoggyBase>

あわせて読みたい

【petan編集部企画】体圧分散ペットベッド<DoggyBase>
公式サイトはこちら

関連するキーワード

カテゴリー

人気記事ランキング

Petan独自調査

獣医師監修記事

おすすめ記事

人気のキーワード