犬にも眉毛がある?!犬の眉毛の見分け方と大切な役割について

お気に入りに追加

目立ちにくいですが、実は犬にも眉毛は存在します!犬は顔全体が毛で覆われているため人間のようにはっきりと眉毛の存在が分かるわけでありませんが、よく観察してみるとどんな犬種の犬にも眉毛はしっかりとあります。今回は、あまり知られていない眉毛の大切な役割と、眉毛はお手入れをするべきなのかどうか、犬種による違いはあるのかなど犬の眉毛について詳しく紹介していきます。

犬にも眉毛がある?!犬の眉毛の見分け方と大切な役割について

目次

  1. 犬の眉毛の役割について
  2. 犬の眉毛はカットしても大丈夫?
  3. 犬種によって眉毛の違いはあるの?
  4. 愛犬の眉毛を観察してみよう

犬の眉毛の役割について

柴犬
Yuya Tamai

 犬にも眉毛がありますが、人間のように密集した存在感のある眉毛があるわけではありません。目の内側の上部分に数本しか生えておらず、人間の眉毛のように額から落ちてくる汗や水を目に入らなくさせるという働きをするわけではありません。しかし、犬の眉毛にも役割はしっかりとあります。ここでは、犬の眉毛の2つの役割について紹介していきます。 

  1. 感情表現の役割
  2. 触手としての役割

1.感情表現の役割

 眉毛には、感情表現という大切な役割があります。自由に言葉を使って気持ちを伝えることができない犬は、眉毛を上に動かしたり、寄せてみたりすることで感情を表現しているのです。

人間も相手とコミュニケーションを取るために眉毛を動かしたりしますよね。犬の眉の毛根には、神経が広がっているため毛を自由自在に動かすことができ、人間と同様に様々な感情を眉毛で表現しているのです。

犬の表現についての研究により、大好きな飼い主を見ると左の眉毛を動かすという調査結果も出ています。愛犬の眉毛の動きをよく観察すると、気持ちを読み取りやすくなるかもしれませんね。

2.触手としての役割

 犬の眉毛の正式名称は「眼窩上毛(がんかじょうもう)」といって、頬にあるヒゲと同じような触手(感覚毛)のひとつです。そのため、平衡感覚や暗闇での情報を集めたり、狭い場所を通り抜けられるかどうか幅の確認、温度や風向き、気圧の変化などを察知する役割があります。

もともとは、猫の眉毛やヒゲのように触手の役割を果たしていました。しかし、犬は聴覚や視覚・嗅覚が優れていることや現在では触手としての機能が退化しているため、そこまで眉毛の感覚に頼って生活しているわけではないようです。

犬の眉毛はカットしても大丈夫?

柴犬
Anna Shvets Pexels

 犬の眉毛には先程も紹介した通り、触手として感覚を補う役割がありますが、聴覚や嗅覚が優れているため、基本的にカットしてしまっても問題ありません。しかし、カットしなければならないという訳でもなく、場合によってはカットしないほうがいいこともあります。 

カットする際の注意点

 眉毛をカットする場合には、毛根部分が膨らんでいるので、バリカンなどを使ってカットしようとすると傷つけてしまう可能性もあります。また、毛抜きを使って眉毛を抜くことは、痛みを伴いますので絶対にやめましょう。犬が急に動いてケガをしないよう細心の注意を払って、人間用の小さな眉バサミなどでカットするなどしましょう。 

カットしないほうがいい場合

 犬の眉毛は、カットしても日常生活に支障をきたすことはないと言われています。しかし、聴覚や視覚などに障害がある犬であれば、眉毛やヒゲの触手から情報を得ながら生活することになるので、カットしないほうがいいでしょう。

犬種によって眉毛の違いはあるの?

ミニチュアシュナウザー
mariann72

 犬種による眉毛の違いとしては、濃さや長さ的なものがあります。特に濃く長い眉毛とヒゲがチャームポイントとされているのが、ミニチュア・シュナウザーです。

濃いヒゲと眉毛でダンディーな雰囲気がありますが、ただ外見が可愛らしいから長く濃いわけではありません。ミニチュア・シュナウザーは、ねずみやイタチを口で捕まえるという猟犬として活躍していた過去があります。そのため、獲物からの攻撃を受けたとしても顔にケガをしないようにと眉毛とヒゲが濃く長く生えるようになったと言われています。

愛犬の眉毛を観察してみよう

バーニーズマウンテンドッグ
NadineDoerle

 犬の眉毛には人間のようにわずかな動きで、感情を表現する役割があることが分かりました。これまではあまり愛犬の眉毛の動きを気にしていなかったかもしれませんが、ぜひこの機会に観察してみてください。愛犬がどんな気持ちでいるのか読み取りやすくなり、コミュニケーションをより深めることができるかもしれません! 

こちらの記事もチェック

犬のヒゲってカット必要?犬にとってのヒゲの役割や秘密を解説

あわせて読みたい

犬のヒゲってカット必要?犬にとってのヒゲの役割や秘密を解説

ヒゲは犬だけではなく、ほとんどの陸上哺乳類に存在していて、多くが感覚器の重要な役割を果たしていることが知られています。 特に猫などはヒゲを切られてしまうと平衡感覚を失くしてしまうと言われています。犬の場合は、トリミングなどでヒゲカットのメニューがありますが、犬にとってヒゲは、どんな役割があるのでしょうか?今回は、その秘密を解き明かしていきたいと思います。

犬の尻尾の役割は?尻尾で分かる気持ちや尻尾を追いかける原因とは

あわせて読みたい

犬の尻尾の役割は?尻尾で分かる気持ちや尻尾を追いかける原因とは

言葉が話せない愛犬の気持ちを知りたいと思う飼い主は多いのではないでしょうか? 犬の感情が表れる場所といえば「尻尾」と応える方が多いかと思います。 また、尻尾といえば愛犬が自分の尻尾を追いかける姿を見たことがある方もいるでしょう。 遊んでいると思われがちですが、実は見逃してはいけない愛犬からのサインであることも。 この記事ではそんな不思議な「犬の尻尾」について詳しく解説します。

犬の足の形や肉球の役割について|足の形に特徴のある犬種もご紹介!

あわせて読みたい

犬の足の形や肉球の役割について|足の形に特徴のある犬種もご紹介!

犬の祖先はオオカミだと言われています。もともと犬はオオカミと同様に群れを作り、狩りをして暮らしていました。 犬の足は、効率よくエネルギーを使い、獲物を長い時間追い回すのに適した形なのだそうです。現在では犬種も増え、足が長い子・短い子、外見や足の形の特徴も様々になりました。この記事では犬の足や、足に特徴のある犬種について簡単にご紹介していきます。

banner

komugi

この記事のライター

komugi

都内で愛犬のビーグルと暮らしています。コロナ期間中に肥満体型になってしまった愛犬のために食事や運動について勉強をはじめました。面白い発見や愛犬家の皆様に役立つ情報があればどんどん発信していきます!

カテゴリー

人気記事ランキング

Petan独自調査

獣医師監修記事

おすすめ記事

人気のキーワード